ほとほと

ほどほどなフォトやトホホな日常

ANAから予約確認メールが別の人に届いたと謎の連絡。いまだ原因不明で気持ち悪い話

f:id:k-ogata:20170324000219j:plain

突然、ANAのサポートから電話がありました。

先日、嫁さんの名前で「ANA SKY WEB TOUR」を利用して予約したのですが、その予約確認メールが届いているかどうかの確認でした。

その理由は、嫁さんのアドレス宛に届くはずのそのメールが別の方のアドレスに届いていたからでした。

その方が、わざわざANAまで連絡してくれたそうです。

なので、こちらのメールアドレスの登録状況も含めて確認をしたかったようです。

いや、嫁さんにも届いてるのよ、どういうこと?

でも、嫁さんのメールアドレスにも、その確認メールは届いてるんですよ(汗

こちらの登録内容はまったく問題なし。

メールの転送設定も一応確認してほしいとのことでしたが、このアドレスをGmailで使うために、Gmailアドレスに転送していただけでした。

そもそも、そんな見ず知らずの人のアドレスに転送させるわけないし、というかその人のアドレス知らないし。

なお、そのメールには名前と照会番号が記載されてるため、その情報や搭乗日等を入れるとその連絡くれた方が、嫁さんの予約内容を見れてしまうそうです。

でもANAのサポートからはその方に該当メールを削除してほしい、と伝えてくれたそうですし、そもそもそうやってご丁寧に連絡くれる方ですので、悪用されるような心配はありません。

それに予約内容は見れても変更はできないようです。

なので、この予約はそのまま有効として、予約の取り直しはしませんでした。

でも、強烈に気持ち悪すぎるんですけど...

ANAのシステムが原因ではないと言い張るんだけどさー

ANAのサポートの人はシステムのエラーとかではないと言われました。

そうは言われても、登録以外のメールアドレスにそんなメールが送信されるのおかしくないですか?

なお、その連絡をくれた方は勤務先のパソコンでそのメールを見つけたそうです。

あと、嫁さんのメールアドレスに届いているANAの確認メール以外のメールはその方の元には届いてないようです。

ちなみに嫁さんの登録メールアドレスは、ボクが所有してる独自ドメインで作ったもので、サーバーはロリポップを使ってます。

じゃ、原因はなんやねん?

となると、

  • ANAのシステムの問題
  • 嫁さんのメールアドレスサーバー(ロリポップ)の問題
  • 転送先のGmailの問題

このいずれかが原因ということ?

まったく原因がわからずかなりモヤモヤしてるんですが、こんなことあり得るんでしょうか?

まあ、あり得たら困るんですが...

ANAからは「もう少し調べてみます」と言われたのですが、期待はもてませんよね。

で、約1週間経過してからANAから再び連絡あり

その後、ANAから連絡があって、いろいろ調べてもらったそうです。

でも、やはりANA側のシステムやメールの経路等に問題はなかったそうです・・・。

ところで、この連絡が来る前に私と同じような経験をしている人がいないか調べてみたいんです。

すると、Twitterでそれらしいつぶやきをしている人を幾人が探すことができました。

なので、この点をANAに聞いてみました。

そうすると「たしかにそういう報告は受けてます」とのことでした。

でもそういうケースは、本人のメールアドレス宛には確認メールが届いてない場合だそうです。

たしかに3人目の方のつぶやきは明らかに間違いメールが多すぎますので、元の人のメールアドレスと似ていて、登録ミスがあるような気はします。

このようなケースはANA史上はじめて?!?!?!

なので、今回のように本人にも別の人にも届いているのは、そのサポートの人も「はじめてのケース」だと言ってました。

で、その間違って届いた人に、ANAの確認メール以外のメールも間違って転送されてないか、再度確認してもらったそうですが、それも発生してないとのこと。

今回のANAのメールだけだったようです。

ANAが何か隠してるとは考えたくはないのですが、謎が残る結果となってしまいました。

そうなると、原因はロリポップまたはGoogleということになりそうですが。

モヤモヤはまだおさまりそうにありません。

間違って届いた人のメールヘッダが確認できればいいのだけど...

なお、間違って届いた方のメールヘッダを見れば一目瞭然という知人からのアドバイスもあり、その点をANAにお願いしてみました。

でもこれは残念ながらNGでした。

お相手の個人情報もかかわってくるのでこれは仕方ないと言えばそうなりますよね。

なので、「こちらに送ってもらう必要ないので、先方のほうで詳しい方にチェックしてもらってその結果だけフィードバックしてもらえないですかねぇ?」と言ってみました。

でもやっぱり、これも難しいようで。

そもそも、はじめに先方には「メールの破棄」をお願いしてるくらいですので、状況的にはそのメールはすでのこの世には存在しないことになってるかと思います。

実はそのアドバイスをいただいた知人に、嫁さんに届いたメールのヘッダも念のためにチェックしてもらいました。

でも「特に怪しい点はない」とのこと。

そういうわけで、こちらで調べられそうなことはこれ以上なさそうです。

原因はいまだに解明せず。

大きな被害を受けたわけではありませんが、気持ち悪いままです。

とにかくレアケースなのは間違いないんでしょうけど、ANAであろうと、ロリポであろうと、そしてGoogleであろうと、そういうことが起きる可能性が0.000000000000001%でもあり得るのかどうか問いたいです。

さいごに

ANA側は自分のところのシステムには問題がないとの一点張り。

でも他の方のツイートで証拠があるように、疑われる要素もないことはないんです。

過去にメールの誤送信問題もありました。

www.ana.co.jp

それに、別の方に届いてしまったのもこのANAの予約確認メールのみです。

ほかのメールは1通もその方には間違って届いてません。

だって、そもそも見知らぬアドレス宛に転送設定してないので、届くはずはないんです。

それに間違って届いたとされる同じメールは嫁さんのアドレスにも届いているわけです。

つまり同じメールが2つのメールアドレスに同時に届いてしまったということ。

普通、考えられませんよね?

もう一度、重要なので言っておきますが、間違って送られたのはANAからのメールだけなんです。

そう、ANAだけなんですよ。

システムにも”ANA”があると思うのが自然だと思うんですがw

みなさんは、どう思われますか?

何か原因を究明できる方法をご存知の方がいればぜひ教えてくださいね。